学会誌とか用語集作成支援アドオンとか

またまた投稿が開いてしまいました。

ここ数日は、いつもとルーティンを変えて、
自力対訳をいったん中断し、集中的に
トライアルレビューシリーズを進めています。

あと数日で11月。トライアル突破するために
どのように翻訳を進めるべきか、自分に足りないところは
どこなのか、どうやって改善するか、日々意識して進めたいです。

ところで、先日入会した日本化学会から学会誌が届きました。

記念すべき1冊目↑

現役の研究者の方々の最新の研究に触れられるし、
当業者の日本語表現を盗める格好の勉強教材です。

話変わって、最近導入したgoogle chromeアドオンで
便利なものを発見しましたので、ご紹介します。

インターネットで調べ物をしていると、
表形式の対訳になっているもの(例えばこれとか)
が見つかりますが、これをエクセルにコピペするときに、
これまでは地道に対象範囲をドラッグして、コピーして…
とやっていました。

先日、知人にTable Captureというアドオンがあることを
教えてもらったので、インストールして試してみたところ、

アドオンを起動すると表の範囲を自動で選択されるので、
表部分だけを簡単にコピーできます。

これなかなか便利なので、もし今まで私のように
ドラッグが面倒だ…と思われていた方、お試しあれ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする